初心者のための樹木葬情報サイト

みなさん近年注目を集めている新しい埋葬方法「樹木葬」というものをご存知ですか。
本サイトでは、人気の理由やいつから流行しているのか、その実態、散骨との違い、土地の選び方など本埋葬方法の気になる詳細を紹介しています。
まだまだ馴染みの深い存在ではありませんが本サイトを見れば非常に魅力的な埋葬方法であることが理解いただけることでしょう。
興味がある方は本サイトを参考にその利用を検討してみてはいかがでしょうか。

樹木葬が人気の理由

樹木葬が人気の理由 近年自然葬が人気を集めているという話はみなさんも一度は耳にしたことがあるところでしょう。
その中でも特に今人気を集めている埋葬方法「樹木葬」をご存知ですか。
「樹木葬」は、その名の通り木や花などの樹木を墓石の代わりに使用する自然葬のひとつです。
日本では1999年以降正式に認められたため、その存在は決して古いものではありません。
一方で宗教に縛られないだけでなく一般的な墓石を用いた埋葬方法よりも低費用で済むため、その利用者は年々増えているのです。
更に、自然葬と聞いて多くの人がイメージする「海洋散骨葬」と比べて残された遺族や知人がお参りしやすい点も「樹木葬」が人気を集めている理由と言われています。
ぜひ参考にしてみて下さい。

樹木葬の現状についていろいろと考察してみました

樹木葬の現状についていろいろと考察してみました いわゆる自然葬とよばれる葬儀の形態やお墓の選び方が以前にもまして注目を浴びているのはご存知の方がいらっしゃるかもしれません。
自然葬にはいくつかの種類がありますが、今回は数ある自然そうの中から樹木葬をテーマにあれこれ考えてみたいと思います。
樹木葬の現状を考えると、大雑把に言えばその需要は年々高まりを見せているといってよいでしょう。
樹木葬という埋葬方法がこれほどの注目を集めているのはいくつか要因があります。
もちろん、自然に帰る人間本来の姿を自然に表現することのできるお墓の携帯であることに加え、お墓不足も大きな理由になっているように思います。
高齢化社会を迎える日本においてお墓の問題は深刻です。
価格的な問題や希望するところにお墓の秋がないといった問題が表面化しています。
樹木葬は墓石を使わずに数多くの方を埋葬できる携帯でもあるため、お墓の土地不足の問題の解消にも一役買っているといって間違いなさそうです。
費用のことを考えてもメリットが大きい樹木葬ですが、残された遺族にとって、お参りの問題もありデメリットも有ることも知っておく必要はあるようです。
特に、子から孫へという先祖の連続性を重視する方にとては注意すべきこともあります。

樹木葬関連情報

アクセスの良い東京で樹木葬

新着情報

◎2018/9/6

サイト公開しました

◎2018/7/15

サイト公開しました

「埋葬 理由」
に関連するツイート
Twitter